STRUCTURE 構造

堅固な構造が実現する快適な住環境

二重床構造

生活騒音、振動の伝わりにくいフローリング、防振ゴムなどを用いた構造で、LL−40等級相当の遮音性能を発揮。木の温もりを与えると同時に静かな住環境が整っています。

コンクリートかぶり厚

コンクリートは、経年変化によりひび割れを起こす可能性があります。ひび割れによる鉄筋の錆びが引き起こすコンクリート破損を考慮し、柱と梁のかぶり厚は30㎜以上確保されています。

支持杭構造

強固な支持層に、場所打ちコンクリート杭が造成されています。杭を合計11本地下に埋没し、建物をしっかりと支えます。

遮音性・断熱性に優れた外壁・戸境壁

外壁は約120・150・180㎜厚コンクリートに断熱材を吹き付け、高い保温力が確保されています。全戸戸境壁は約136㎜の厚さ及び乾式耐火間仕切が採用され、隣戸からの生活音に配慮しました。また住戸上下階の間のスラブ厚は約180㎜確保されています。